人気ブログランキング |
タグ:みしまの水 ( 44 ) タグの人気記事

2008年 07月 23日
水の風景
みしまは、町中を水路がいくつか通っています。
水路の水がきらきら輝く季節になりました。
まだまだ水が少ないですが、それでも涼しそうです。

昔は、野菜を洗い、冷やしたり、生活に密着した、生活の一部の水路でした。
それぞれの住宅へも水が引き込まれました。

c0087349_572091.jpgc0087349_575144.jpg


暑い毎日、公園の木陰では休んでいる人達、
川の流れの涼しい風景を見ながら一休みです。

c0087349_58268.jpg

by core1808 | 2008-07-23 05:14 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 22日
みしまの川 源兵衛川(げんべいがわ)
昨日は海の日、そして夏休みも始まりました。
市内の川では、子供達の元気な声が聞こえます。
今年は少し水が少ないようです。

源兵衛川では、子供達が元気で遊んでいました。
川の中を歩いている人達もいました。
緑と水の風景が最高の季節になりました。

c0087349_5273165.jpg

c0087349_5275419.jpg

by core1808 | 2008-07-22 05:28 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 27日
水路2
雨降りが続いたからでしょうか、三島の川や水路に、
少し水が戻ってきました。
昔と違って、何十年の湧水でなく地表水なのでしょうか?
それでも夏枯れより、水の風景は良いですね・・・・・・・。

先日紹介した、コンクリートで仕上げられた水路が何となく
寂しそうに、ストレートに水が流れていました。
生物は戻ってこないでしょうか・・・・・・・(涙)

c0087349_5533729.jpg

by core1808 | 2008-06-27 05:53 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 23日
水路
三島は湧水が豊富な町で、至る所に川や水路がありました。
今は季節により湧水の量も変わり、環境の変化を感じます。
水の中の生き物も豊富で、昔は町中で蛍を見ることも出来ました。

そんな水路横の擁壁の工事を行っているのを見かけました。
完成後見に行ったらビックリ、水路まですっかりコンクリートで
仕上げられていました。
生物が住むためには、出来るだけ自然のままにして欲しいですね。

今は夏枯れ・・・・・・・?
水が流れていませんでしたが、決して排水のための側溝ではありません。
出来るだけ生物が共生できる環境作りをしたいですね・・・・・・・。

c0087349_4583938.jpg

by core1808 | 2008-06-23 04:58 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 01月 10日
冬枯れの御殿川
水の三島も冬になると写真の風景です。
子供のころのような湧水は戻ってこないでしょうか?

御殿川も護岸や歩道が整備され、良くなりました。
しかし町中は相変わらずの高齢化です。
若い生活者が戻ってくると良いですね・・・・・・・。

正面の橋は、赤橋(名前の通り・・・・・・・笑)で
三島の人に昔から親しまれてきました。
道は鎌倉古道、江戸時代の東海道以前の重要な道です。

c0087349_16571438.jpg

by core1808 | 2008-01-10 16:57 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 17日
楽寿園
久しぶりに娘たちと楽寿園へ行って来ました。
楽寿園は、JR三島駅南口のすぐ南に位置し、
明治維新で活躍された小松宮彰仁親王が
明治23年に別邸として造営されたものです。
戦後三島市民のための公園となり、親しまれてきました。
子供の頃は、像やライオン、キリン等色々な動物が飼われ
動物園としても親しんで来ました。
約1万4千年前の富士山の噴火の際流れ出た溶岩(三島溶岩流)が
露出している小浜池にも、今年は多少湧水が溜まっていました。
せりの瀬の冷たい水に足を入れ楽しんだ後に、
源兵衛川(げんべいがわ)へ行き川歩きを楽しみました。
護岸の溶岩の石積みから湧水が出ていました。

c0087349_17534390.jpg
c0087349_17541048.jpg

by core1808 | 2007-09-17 17:57 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2007年 08月 08日
三島の湧水
三島市役所のまちなみ再生課より三島湧水について
非常に分かり易いパンフレットが出ました。
「湧水からのおくりもの」というタイトルのパンフレットから
三島の湧水のルーツについて書かれた項目を引用します。
昨日も市内の桜川で子供達が元気に遊んでいました。
いたる所から湧水が・・・・・・三島の川が生き返っています。

c0087349_8551074.jpg

c0087349_855407.jpg
c0087349_8555915.jpg






















水温は一年中一定ですが、この時期とても冷たく感じ気持ちが良いです。

by core1808 | 2007-08-08 08:59 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2007年 07月 24日
桜川の風景
梅雨明け宣言します。
昨日より良い天気、まだ東海地方の梅雨明け宣言が出ていません。
だいぶ前に、梅雨明け宣言を聞かないで、夏が来た年も有りました。
最近は、天気も確率良くかなり正確に予報をしています。
天気予報士の制度が出来たこともあるのでしょうか・・・・・・・?
今年は、私がもう宣言します!!
市内の桜川では、夏休みの始まった子供達が川の生物の観察でしょうか?
いよいよ水の季節です。

c0087349_10592254.jpg
c0087349_10594759.jpgc0087349_110258.jpg

by core1808 | 2007-07-24 11:09 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2007年 07月 06日
今年の湧水
この時期になると三島の湧水が少し復活します。
今年はまだ川の水量が少ないような感じです。
市街地中心の公園の湧水も少し出ています。
一部の川は大手企業の工場の冷却水を放流してもらい、
川の景観を保っています。
でも自然の湧水が良いですね。
7月のお盆の灯篭流しまでには、水量が増えて欲しいです。

c0087349_13312999.jpg

先日、近道のつもりで川の横を歩いたのですが行き止まり、
この川は工場の冷却水・・・・・・・護岸が綺麗になりました。
c0087349_1636188.jpg

by core1808 | 2007-07-06 13:31 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 18日
せせらぎ
三島の町の中にはいくつかの川が流れています。
せせらぎの整備事業でだいぶきれいになり訪れる人も多くなってきました。
梅雨の中休み、水が恋しい季節になってきました。
川の中を飛石伝いに歩くことの出来る源兵衛川(げんべいがわ)、
日の光が眩しい季節になってきました。
日曜日の風景です、昔と比べ湧水が少なくなりました。

c0087349_5404612.jpg
c0087349_5405911.jpg

by core1808 | 2007-06-18 05:48 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)