人気ブログランキング |
2007年 04月 08日
茶道具 御園棚
三嶋大社で崇敬会春季大祭が行なわれました。
終った後、境内を歩いていると野点の席があり我々もお茶を頂きました。
お茶を立てる茶道具は、裏千家淡々斎考案の御園棚(みそのだな)だそうです。
組立から見ていますと、昔の屋台を思い出しました。
たぶん江戸後期、お茶が庶民のものになってからでしょうか?
しかし日本人の仕掛けの知識、非常に面白いですね。

c0087349_18182653.jpgc0087349_1818408.jpg


崇敬会春季大祭c0087349_18192657.jpg

# by core1808 | 2007-04-08 18:21 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 07日
プラハ ヴァーツラフ広場の建物  “2003中欧
プラハはいたる所にアール・ヌーヴォー(セセッション)、アール・デコの建物があります。
また、この時期になると「プラハの春」音楽祭が思い浮かびます。
会場の一つは、以前ブログで紹介した市民会館の「スメタナ・ホール」です。
2003年中欧に行った時、スメタナの連作交響詩「わが祖国」の存在を知りました。
プラハの歴史と文化、この音楽にはその重みがあります。
それ以来、大好きな曲の一つとなりました。
町中が世界遺産のプラハ、その一部のチェコ国立博物館へ至るヴァーツラフ広場
附近の建物を紹介します。

c0087349_16151862.jpgc0087349_16153881.jpg
c0087349_16161643.jpgc0087349_16163028.jpg


c0087349_16171646.jpgc0087349_16173323.jpg
c0087349_16175839.jpgc0087349_16181344.jpg
c0087349_16185379.jpgc0087349_2145941.jpg

# by core1808 | 2007-04-07 16:21 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 06日
大場の鍛冶屋さん
色々な町並みを見ていると時々気になる建物があります。
それは普通の庶民の住宅や店舗、その中からデザインソースになる事も有ります。
いつも通る、三島市大場の鍛冶屋さん、今は店を閉めているのでしょうか?
たしか店舗を通り抜けると中庭があり、それを囲むように風呂場や物置が
ありました。側面から見る建物のパターンがとても気になりました。
建物を横から見ると写真のような・・・・・・コートハウス?

c0087349_925721.jpg

# by core1808 | 2007-04-06 09:26 | 路上観察・路上情報 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 05日
傘掛け 自宅リフォーム2005
一年半前、かみさんの両親と同居のため自宅のリフォームを
行ないました。
自宅は築30年、木造部分の耐震補強も行ないました。
もともと広くない玄関ポーチに傘立てを置くのも抵抗があり、
そこで仕掛け、ステンレスのバーで傘掛け、床は砂利敷きの
排水溝、床・外壁の黒にアクセントになるように南アルプスの白砂利を
選びました。
たぶん傘立てよりも楽しい雨の住宅風景になるはずです・・・・。

c0087349_16555852.jpgc0087349_16353439.jpg

# by core1808 | 2007-04-05 11:58 | いろいろな仕掛け | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 04日
スズメ
最近少し寒い日々が続いていますが、春分の日を過ぎた頃から
だいぶ暖かくなってきました。
朝晩、事務所の窓から色々な鳥の声が聞こえます。
時々鳩が三嶋大社から・・・・・・・・?
大群でやって来るのはスズメです。
先日も・・・・

c0087349_17253951.jpg

# by core1808 | 2007-04-04 17:25 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 03日
U邸リフォーム 木工事
先月末U邸リフォームの木工事がほぼ終了しました。
棟梁親子と応援の大工さん3名で木工事を行ないました。
木材を出来るだけ地元のものを使うように工務店と打合せをしました。
木材産地の内訳は、次のようになりました。
化粧柱・造作材 天竜杉・・・ 浜松市水窪産の杉原木より製材。
化粧柱・化粧梁・化粧根太 天竜杉・・・ 浜松市中瀬の材木店に依頼し製材。
造作材      桧(敷居・土台)・・・伊豆天城産の原木より製材
造作材      上り框・・・ 赤松 北欧産
(床板は、予算の関係で、厚30㎜赤松フローリング 北欧産)
構造材(床下、間仕切、天井下)米松 ・・・ カナダ産(西海岸)

施工:㈱イズ工務店(監督 狩野洋志  大工 赤木 繁光・昭二、板屋 忠義)

c0087349_16335569.jpg

# by core1808 | 2007-04-03 16:34 | U邸リフォーム2007 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 02日
龍澤寺
三島の町外れ(沢地)に臨済宗妙心寺派の龍澤寺があります。
1761年白隠禅師により開山されました。
日本各地から多くの雲水が修行に訪れています。
毎月、七のつく日は三島市内へ托鉢に出かけてきます。
堂内には、伊豆松崎の左官鏝絵の名工、入江長八の作品があります。
先日、通った時の風景です、自然の中の白塀の向こうに
龍澤寺の境内の佇まいが見えました。

c0087349_1547213.jpg

# by core1808 | 2007-04-02 10:30 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 01日
二人に幸多かれ
三嶋大社のサクラが満開の日曜日、息子のm(__)m結婚式がありました。
心配していたサクラも満開、二人の未来に幸多かれと祈りました。
すばらしい人達と知合い、美味しいお酒をたらふく頂きました。

c0087349_12562546.jpgc0087349_12563691.jpg

# by core1808 | 2007-04-01 12:55 | 雑談 | Trackback | Comments(2)
2007年 03月 31日
モミジとサクラ
私のお寺には色々な樹木があります。
お寺のサクラも綺麗に開花しもうすぐ満開です。
よく見ると、一本のサクラの古木からモミジの木が出ています・・・・?
まさに仏教で言う「共生」の木です。
また、先日あるブログで「連理」という言葉が気になりました。
広辞苑で調べますと
一本の木の幹や枝が他の木とつらなって木理(木目)が通じていること。
まさに「連理の木」でした。

c0087349_5543156.jpg

# by core1808 | 2007-03-31 05:51 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 30日
ミシマザクラ
サクラは色々な種類がありますが、この地で生まれ、三島の「市の花」に
指定されたミシマザクラがあります。
ミシマザクラは、三島にあります国立遺伝学研究所の竹中博士がソメイヨシノの
起源の研究の途中ソメイヨシノの実生から生まれました。
形質的にはオオシマザクラに近く、枝は横に広がらず立性です。
研究者は育成地に因んでミシマザクラと名をつけました。
三島駅の観光案内所の前にミシマザクラがあります。これから満開になります。

c0087349_1531392.jpgc0087349_1532860.jpg

# by core1808 | 2007-03-30 15:03 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)