<   2008年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

2008年 05月 22日
御神木
三島市の北側に耳石神社があります。
豊臣秀吉の時代からすでに存在する神社は、
昔から名前の通り耳の病を治す事で有名な
霊験あらたかな神社です。

境内に大きなシイの御神木があります。
樹齢350年、樹高15m、1985年に三島市指定文化財に
指定されています。

先日久しぶりに訪ねてみると、御神木が迎えてくれました。
まるで何かが住んでいるような木は、色々な時代を見てきました。
最近JR三島駅北側の開発も進みつつあり、緑が消えています。
町の変化をどう見ているのでしょうか・・・・・・・?

c0087349_5344922.jpg

c0087349_5351520.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-22 05:43 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 21日
おかしな文字が・・・・・・・看板
F邸の耐震調査が纏まり報告の帰りの事です。
また面白い路上情報を見つけました。

目の前におかしな文字が、「栄魚中」・・・・・・・?
手前に営業中の幟があり納得しました。

お店はお寿司屋さんです、さらに納得しました。
ちなみに営業中(えいぎょうちゅう)に対し、
栄魚中(えいぎょちゅう)が正しいのでしょうか・・・?

場所:静岡県三島市徳倉

c0087349_548324.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-21 05:49 | 路上観察・路上情報 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 20日
懐かしい看板
沼津の町で、何となく懐かしい看板を見つけました。
昔の電気屋さん(ナショナル系)はこんな看板が
付いていたような気がします。
お店の「○○ラジオ」というのも懐かしいですね・・・・・・・。

看板というと悪いイメージもあり、景観等で問題になりますが
わが家の近くのビルにオッペン化粧品のネオン看板がありました。
遠くに出かけ、新幹線で帰ってくるとこのネオン看板が見え、
三島に返ってきた気がしホットしました・・・・・・・。
その懐かしい看板も今はありません。

場所:静岡県沼津市大手町

c0087349_5144743.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-20 05:15 | 路上観察・路上情報 | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 19日
こんなお祭りが!
c0087349_8413768.jpg昨日、三島商工会議所TMOホールで「この祭り、乱れ咲き」
という祭りイベントがありました。
市内の若いオーナーの飲食店やおしゃれショップが集まってのイベントです。
三島の町が少しでも元気になればと思います。
お店同士の繋がりが出来るのも良いですね・・・・・・・。

私は先日新聞に出た三島産の芋を使った焼酎「チットラッツ」を
ロックで飲みました。とても旨かった、一日で800本が売れたとか、
何処へ消えていったのでしょうか・・・一本欲しかった!


c0087349_8422051.jpgc0087349_8423284.jpg
c0087349_842565.jpgc0087349_8431524.jpg

c0087349_8443416.jpg瓶やラベルのデザインもなかなかの三島産芋焼酎「チットラッツ」
[PR]

by core1808 | 2008-05-19 08:45 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 19日
坂倉準三/前川國男/木造モダニズム展
先日東京講習会の前に東陽町の竹中工務店のギャラリーに寄りました。
現在「坂倉準三/前川國男/木造モダニズム展 
-昭和初期の住宅に見るものづくりの記憶-」が開催されています。

坂倉準三・前川國男ともにル・コルビュジエの元で近代建築を学んでいます。
今回、坂倉準三の事務所の初期の仕事「飯箸邸 1941年」、
前川國男の太平洋戦争下に建てられた自邸「前川邸 1942年」の
二つの作品に関したパネル等が展示してありました。

「飯箸邸」は等々力に建てられた住宅ですが、現在解体され軽井沢に
レストランとして再生するようです。
解体調査の資料や建物の実物部材も展示してありました。

二つの住宅は戦時下の資材統制によって木造住宅の規模も延べ面積100㎡以内、
また材料にも制限があった中に建てられた住宅です。
色々な制限の中、近代建築と伝統を融合させ豊かな空間に仕上がっていました。

c0087349_5274082.jpg
c0087349_528796.jpg

坂倉準三セクション

c0087349_5292085.jpgc0087349_5293814.jpg
c0087349_5301479.jpgc0087349_5302915.jpg

前川國男セクション

c0087349_5312362.jpgc0087349_531013.jpg
c0087349_5314276.jpgc0087349_5321272.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-19 05:45 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 18日
我入道の渡し
昨日沼津の現場の帰り、あゆみ橋を渡っていると狩野川に
珍しい木造船を見かけました。
木造の小さな船で、「我入道の渡し」と書かれた幟旗を
船尾に付けていました。
昔「矢切の渡し」という歌がヒットしましたが、懐かしい思いがしました。
何となく早い船は、艪も積んでいましたが、
船尾にエンジンを付けていました・・・・・・・。(笑)

ネットで調べてみました。
「我入道の渡し」は平成9年に復活。
木造の和船(長さ7.67メートル、幅1.97メートル、定員14人[乗客12人、船員2人])が
土・日曜日、祝日に運行します。我入道とあゆみ橋を定時(午前、午後2回往復)に、
我入道と対岸の蓼原間を不定期に運行します。

開催日時:2008年3月1日(土)~12月28日(日) ※期間中の土・日・祝日
開催時間:9:00~17:00 ※11~12月は16:00まで
料金:大人100円、小学生50円、小学生未満無料

c0087349_5301298.jpg

c0087349_5303430.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-18 05:37 | まちの風景 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 17日
「確認申請」講習会
昨年6月の建築基準法改正以来、建築確認申請の世界は
色々な問題が起きています。
建築基準法や確認申請のための色々なマニュアルも出ました。
最近、エクスナレツジから「確認申請マニュアルコンブリート版」
と言う本がでました。

昨日東京の建築会館ホールにて、この本に基づく講習会が開催されました。
この本を纏めた民間審査機関ビューローベリタスジャパンより講師が派遣され
一部は「これまでの法改正、法改正後の流の変化、最新の法改正(技術的助言)」、
二部は「確認申請マニュアル全体の構成及び見方のポイント」と言うテーマで
講習が行われました。

国交省が説明不足の中で強引に行った法改正ですが、今になって色々な不都合が
出始め、また社会景気にも影響が出てきています。
建築基準法や運営について緩和の方向に向かっているようです。
昨年苦労した、増築の確認は何だったのでしょうか・・・・・・・?

c0087349_5271844.jpgc0087349_5273168.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-17 05:27 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 16日
おせがき(お施餓鬼)
昨日、例年通り願成寺でお施餓鬼の法要がありました。
この地域の浄土宗の住職が13名集まり、午後1時より
わがお寺の住職・副住職を加え総勢15名での法要の始まりです。

法要の後の法話は、今年は「ピアノ・フルート奉納演奏会」です。
ピアノ瀬川玄さん、フルートは奥さんの葛西賀子(よりこ)さんに
よる演奏ですが、願成寺檀家のご親戚の音楽家です。
お父さんは世界的に有名なヤマハ所属のピアノ調律師です。
またピアノというと静岡県が有名ですが、フルートも世界的な
制作者が浜名湖近くで活動しているようです。
彼女は今回の演奏は静岡産のフルートを持ってきました。

お寺の本堂での演奏会も良いものです。宗教と音楽は昔から
何らかの密接な関係がありました。

演奏曲目
モーツアルト:アンダンテ ハ長調K.315 
ビゼー:メヌエット(「アルルの女」より)
ラヴエル:亡き王女のためのパヴァーヌ ~ピアノツロ~
J.S.バッハ:シチリアーノ ト短調
フォーレ:シチリアーノ ト短調
宮城道雄:春の海
成田為三:浜辺の歌
新井満:千の風になって

バッハとフォーレ、国と時代の違う二人の作曲家の「シチリアーノ」、
シチリア風のと言う意味で、波の音の表現がとても印象に残りました。
それと「春の海」三島市民にとっては、昔広報の放送時に必ず聴いた音楽です。
ピアノ・フルート演奏での「春の海」も最高でした。
最後にアンコール、浄土宗の宗歌をピアノ・フルートの演奏で
檀家さん全員で合唱しました。
月影のいたらぬ里はなけれども
ながむる人の心にぞすむ

                        合掌

c0087349_5511424.jpgc0087349_5512895.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-16 05:54 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 15日
快気祝い・・・旨いものと健康
人生も長くなると色々な友人が出来ます。
年の離れた愉快な仲間がいます。

その内の一人が先日心臓のバイパス手術をしました。
昔だと心臓の手術というと大変な話でした。
今は数週間で退院、元気でお店をやっています。

昨日快気祝いを行いました。
かみさんとIさんからは花束のプレゼント、花とおじさんです。
おじさんは、色々な料理を美味しそうに食べていました。
本当に健康が良いですね・・・・・・・。

c0087349_5374556.jpgc0087349_538340.jpg
c0087349_5383072.jpgc0087349_538458.jpg
c0087349_539337.jpgc0087349_5392864.jpg
写真は、海の食材が色々でしたが最初に食べた焼き肉は美味しくて写真を撮るのを忘れました。
[PR]

by core1808 | 2008-05-15 05:43 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 14日
東駿河湾環状道路
心配された台風もそれ雨もやみ、予定通り
F邸の耐震調査を行いました。
F邸への道程に工事中の東駿河湾環状道路があります。

伊豆中央道から三島市内を通らず東名沼津インターへ行きます。
三島市内の渋滞緩和になりますが、箱根西麓を通るため環境が心配です。
工事中に大鷹が見つかり工事がストップ、大鷹の生息調査が入ったようです。

自然環境と道路の共存を考え道路計画をすることも大切です。
それと必要な道路か良く検討することも・・・・・・・車の通らない
道路を造っても意味がありません。
東駿河湾環状道路はいつ頃開通かわかりませんが、
三島市内の住環境は良くなるかもしれません?

c0087349_5304152.jpg

c0087349_531347.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-14 05:31 | 土木 | Trackback | Comments(0)