カテゴリ:自然の風景( 402 )

2018年 07月 19日
鉄筋コンクリート造の解体現場
 c0087349_04451804.jpg
 最近では珍しい鉄筋コンクリートの解体現場を
 ウォーキングの途中見ました。

 建物の形から多分、昭和40年代ぐらいの建物で
 しょうか。また風景が変わっていきます。

[PR]

by core1808 | 2018-07-19 19:44 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 18日
セミの抜け殻
c0087349_14511839.jpg
 猛暑が毎日続いています。あつい、あつい・・・
 毎朝、セミのけたたましい鳴き声で始まります。
 もれまた暑さをましましすね。

 庭のいろいろな場所でセミの抜け殻を見かけます。
 夏が過ぎると懐かしくなっていきますね。
 今年は泳ぎたいね。

[PR]

by core1808 | 2018-07-18 14:50 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 09日
こんにちは夏
c0087349_20253677.jpg
 事務所の窓に夏の風景が、少し緩んだ頭に応援を
 頂きました。
 これから暑い夏が始まりますね。
 今回の旅は久しぶりに娘夫婦に会い、楽しい旅が
 できました。残り少なくなる人生に最高の思い出を
 いっぱい作っていきたいです。

[PR]

by core1808 | 2018-07-09 20:24 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 07日
梅雨の富士山
ついに梅雨入りになりました。
久しぶりに静岡の駅前葵タワーのブケトーカイにて青色申告会県連の総会がありました。
懇親会は24階の会場、梅雨空の富士山が見えました。

c0087349_11341264.jpg


[PR]

by core1808 | 2018-06-07 20:30 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 31日
梅雨入りは?
5月も今日で終わりです、2月末に非常にいやな出来事がことがあり、
その余波で落ち込み3月・4月と続き、ようやく立ち直りが連休明け、
本格的に始まった実施設計も6月末までファイト(昔風)。
雨と天気が交互、ぼちぼち梅雨入りかな・・・・?

c0087349_04543421.jpg


[PR]

by core1808 | 2018-05-31 23:50 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 29日
アジサイ
庭のアジサイが咲いています。まもなく梅雨入りですね。

c0087349_04552660.jpg
c0087349_04553308.jpg
c0087349_04554039.jpg


[PR]

by core1808 | 2018-05-29 18:54 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 21日
富士山 5月
天気の良い日が続いています。
また水木は雨天とか、晴れ雨が交互に、もうじき梅雨入りですね。
ちらっと見えた富士山には、まだ雪が残っていました。

c0087349_04522655.jpg


[PR]

by core1808 | 2018-05-21 04:50 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 19日
チューリップの風景
オランダのチューリップの風景です。
丁度見頃の時期だったようです。

c0087349_04323579.jpg
c0087349_04324045.jpg


[PR]

by core1808 | 2018-05-19 04:31 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 04日
ゴールデンウイークの富士山
例年、気温がこんだけ高いと富士山の雪も消えていきます。
今年は一時雪が無くなりましたが、今はまだ残っています。
何となく不安定な気候ですね・・・・・・・。

c0087349_09240800.jpg


[PR]

by core1808 | 2018-05-04 09:18 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 03日
連休も後半に
連休も後半に入りました。仕事の予定でしたが何となくダラダラ・・・・。
庭にはいろいろな花が咲いています。雑草とも戦わなくては !!

c0087349_08572669.jpg


[PR]

by core1808 | 2018-05-03 08:56 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)