人気ブログランキング |
2018年 08月 22日 ( 1 )

2018年 08月 22日
W邸木造耐震補強工事(補強計画)
耐震診断ではじめて急傾斜地の住宅の依頼が来ました。
S邸は昭和54(1979)年の建築、築39年、木造平屋建て約140㎡の住宅です。
敷地条件から2階部分の扱いを如何するか検討し、2つのタイプで診断し、
不利な条件で補強計画を行いました。

c0087349_04501627.jpg
c0087349_04502256.jpg



by core1808 | 2018-08-22 16:53 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)