2008年 07月 05日
クラックスケール
建物調査で外壁や基礎のクラック(ひび割れ)を
調査することがあります。
クラックの幅や深さにより表面上のものか、
構造体に影響するか判断します。

先日、カードタイプのクラック幅を計るスケールを
購入しました。
非常にコンパクトでこれから耐震調査や定期報告に活躍します。
これからも色々な道具達と出会うでしょう。

c0087349_5353636.jpg

昨日早朝の雨と雷はすごかったですね。
静岡県東部が特にひどかったみたいで、電車も止まりました。
午後からは、真夏の天気に一変しました。
梅雨明けは何時なんでしょうか。

c0087349_536067.jpg

by core1808 | 2008-07-05 05:36 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/9167601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 願成寺 墓地清掃と流し素麺      御神酒飴(おみきあめ) >>