2008年 06月 19日
DIALux
建築雑誌のPRメールに気になるソフトが出ていました。
早速雑誌を購入し、付属のCDからインストールしました。

「DIALux」というドイツのDIAL社が開発した、
照明シミュレーションソフトです。
照明が空間にどのように照らし、空間にどのような味わいを
加えるか、設計者が検証できるソフトです。
しかもフリーソフトです。

ただ残念なのが照明器具データーを日本で対応しているのが
遠藤照明の輸出商品のみです。

照明器具や家具のデーターをもう少し加え整理し、
使いこなせるようになれればと思います。
他のメーカーも是非照明データーを出して欲しいですね。

c0087349_895118.jpg

by core1808 | 2008-06-19 08:09 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/9073356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 照明プランナー at 2008-12-10 16:41 x
iesファイルを照明メーカーから入手すると問題なく読み込んで使用することができるようです。
Commented by core1808 at 2008-12-11 13:23
コメント有難うございました。
最近、iesファイルが色々出てきたのでしょうか?
メーカーのHPへ行ってみます。


<< 紫陽花(アジサイ)      自治会館+稲荷神社? >>