人気ブログランキング |
2008年 01月 16日
墓地整備パース 願成寺整備事業
第一期の墓地増設工事(22区画)が終わりましたが、
書院、庫裡、境内整備はこれからです。
お檀家さんが増設墓地の様子がわからず、
墓地廻りの塀や駐車場が整備されたパースを作成しました。

パースとは、パースペクティブ(perspective:遠近法)の日本語での略です。
目に映る像を平面に正確に写すために遠近法を用いた技法で透視図法と言い
建物の完成予想図等に用います。パソコンの世界では、3Dです。

日頃、建物に関したパースは作成しますが、墓地のパースは珍しいです。
お檀家さんに、お寺が整備される様子を少しずつ色々な形で
伝えたいと思います。

墓地整備パース 願成寺整備事業_c0087349_9205969.jpg

by core1808 | 2008-01-16 09:26 | 願成寺整備事業 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/7999214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ストーブ犬 はな      民家再生の技術 >>