人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2007年 12月 12日
手摺 老人ホーム2007
老人ホームの手摺の種類と取付け位置について纏めました。
住宅でも高齢化が進み、バリアーフリーが言われるようになり、
段差が無くなり手摺が取付けられるのが当たり前になりました。
昔の町屋や民家を見ると段差の多い建物でした。(年寄りは元気・・・・・・・?)

手摺のグループは、大きく分けて二つ、一般の部屋の移動用と
トイレ廻り、トイレは車椅子用と一般とに分けました。
今回、浴室は特殊な浴槽が入るため浴室用の手摺は不必要です。

手摺は、何気ない形で付けたいと思いますが難しいですね。
以前設計した病院では、腰壁の見切と手摺を併用しデザインしましたが
使い勝手がもう一つでした。
わが家でも存在感の強い手摺ほど、祖母の使い勝手が良いようです。
私のこれからの課題です・・・・・・・。

手摺 老人ホーム2007_c0087349_516504.jpg

by core1808 | 2007-12-12 05:17 | 老人ホーム 2007


<< カレンダー      愛犬はなの予防注射 >>