人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2007年 09月 21日
老人ホーム地盤調査 ボーリング試験
昨日から老人ホームの地盤調査が始まりました。
敷地は間口約45mで奥行き約115m、この広い敷地を利用して
2階建てで計画を進めています。
地盤調査も平面に広がる建物の関係で敷地の対角線上に
3ヶ所行なっています。
昨夜FAXにて中間報告が入りました。
近隣データーでチェックした予想通り、10mぐらいまでの調査で
十分良い地盤が確認できています。
他の2ヶ所も同じ状況だと、調査は10mで終了を指示しました。
地層も海に近い関係か砂礫層が確認できました。
この施設は出来るだけ環境を考慮し、雨水の自然浸透処理も考えています。
この地層だと、浸透処理も可能と思われます。
今日も良い天気、ボーリング試験のやぐらの向こうに
とても綺麗な富士山が見えました・・・・・・富士山の方向を頭にインプット。

老人ホーム地盤調査 ボーリング試験_c0087349_16261618.jpg老人ホーム地盤調査 ボーリング試験_c0087349_16263096.jpg

by core1808 | 2007-09-21 16:23 | 老人ホーム 2007


<< 訃報      富士山 >>