人気ブログランキング |
2007年 06月 17日
近代建築の巨匠ル・コルビュジエ
今日、NHK新日曜美術館は「近代建築の巨匠ル・コルビュジェ」の特集でした。
現在、東京六本木の森美術館で2007年5月26日(土)~9月24日(月・祝)まで
「ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡」が開催されています。
建築家青木淳の解説でル・コルビュジェの展示作品の解説、また会場にはパリのアトリエが
原寸大で再現されています。
TVでは、絵画の展開と建築の設計の変化との関係、絵画における黄金分割の話等
興味ある内容が一杯出てきました。
また放送の中で、サヴォワ邸他いくつかの住宅、ロンシャン教会、ラ・トゥーレット修道院、
マルセイユの共同住宅(ユニテ・ダビタシオン)等の建物の映像が紹介されました。
また最後はコルビュジェが晩年過した週末住宅も紹介されました。
ル・コルビュジエは、建築では巨匠の域に達しましたが、絵画では認められませんでした。
彼にとってとても残念な事でした。

生誕120年 ル・コルビュジエを体感する(森美術館の展示概要より)
建築界の巨人、近代建築の始祖、20世紀最大の建築家-さまざまな呼称を冠せられる
ル・コルビュジエ(1887-1965)。彼はまた多くの絵画や彫刻を生み出した一人の
画家でもありました。
本展ではル・コルビュジエの人間としての魅力を通して建築、絵画、家具までの多彩な業績を
約300点の作品で紹介し、これまであまり知られることのなかった
素顔のル・コルビュジエ像に迫ります。


近代建築の巨匠ル・コルビュジエ_c0087349_1714012.jpg近代建築の巨匠ル・コルビュジエ_c0087349_1715429.jpg
近代建築の巨匠ル・コルビュジエ_c0087349_1721629.jpg近代建築の巨匠ル・コルビュジエ_c0087349_1722919.jpg

by core1808 | 2007-06-17 17:04 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/6329976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< せせらぎ      建築基準法・建築士法の改正 >>