2006年 08月 19日
村上豊の世界
みしまの佐野美術館で地元出身の画家「村上豊の世界」の展覧会が開催されています。
名前だけは何となく・・・という感じでしたがパンフレットを見て・・・時代劇に夢中になっていたとき見た「江戸を斬る」の懐かしいタイトルバックが「町の夕暮れ」という彼の作品でした。
早速、昨日カミサンと見てきました。
c0087349_4465328.jpg









村上豊は1936年静岡県三島市に生まれ、県立三島南高校を卒業後、三島市役所に3年間勤務し画家を目指し上京しました。平成17年(2005年)にNHK「ようこそ先輩!」が三島市立東小学校で撮影され、その時描かれた作品も展示してありました。

c0087349_551728.jpg
開催案内パンフレット
c0087349_553353.jpg
















自然、四季、子どもたち、妖怪・・・・などなど、私たちが忘れかけた風景やユーモラスな題材で心和むひと時でした。また作家のカットも多くてがけ、夢枕獏、向田邦子、曽野綾子等も展示してありました。
9月4日まで開催しています、是非お出かけ下さい。
[PR]

by core1808 | 2006-08-19 05:18 | 美術館 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/4362699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 工事中      はじめての収穫 >>