2018年 04月 21日
古い建物の確認申請書見つかる
c0087349_09353423.jpg
 基本計画も終わり、実施設計の準備をしています。
 前回のS公民館と同じく用途地域が調整区域のため、
 都市計画の申請が必要になります。
 建築できる証明として、解体予定の既存建物建築
 確認申請書を以前からお願いしていましたが、
 プロジェクトの役員さんの努力により、古い書類の
 中から見つけることが出来ました。
 昭和48年(1973年)三島市役所建設課の設計監理
 にて建てられていました。45年前のことです。
 

[PR]

by core1808 | 2018-04-21 09:34 | T地区公民館 2017 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/29450740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 緑の季節      水辺をきれいに >>