2009年 06月 02日
柱の印 Y邸リフォーム 2009
Y邸のリビングの柱に子供達の成長の記録が残っています。
リフォームの計画で見えるように残したい要望が
子供達からありました。

作り付けの食器棚を置く予定の場所でしたので、
家具に仕掛けを考えました。
側板を外すと柱が少し見えるようにしました。
少し思い出が顔を出します・・・・・・・。

設計 コア建築計画研究所 (西山 洋雄)
施工 ㈱イズ工務店(担当 狩野)

c0087349_5132490.jpgc0087349_5134453.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-06-02 05:13 | Y邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/11665384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< その後 K邸リフォーム 2009      お上りさん 音楽会 >>