2009年 05月 22日
引戸 Y邸リフォーム 2009
住宅に限らず建築の設計の際によく引戸を使います。
引戸は、使い勝手もよく、部屋と部屋、空間と空間を
つなぐ魅力があります。
Yさんのリフォームにも引戸を多用しています。
引戸の引手も建具に溝を付けただけ、高さも自由で
子供から大人まで色々な位置で使えます。

工事は現在、大工さんが引戸等の建具枠を取付けが終わりました。
引戸は、壁の中に袋状に隠れる納まりで、引戸を収納すると壁しか見えません。
引戸を締めたときに縦枠との間に隙間が出来ないための納まり(戸じゃくり)も大切です。

設計 コア建築計画研究所 (西山 洋雄)
施工 ㈱イズ工務店(担当 狩野)

c0087349_5234057.jpgc0087349_524175.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-05-22 05:24 | Y邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/11590137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 夜明け      なめろう 沼津アジ >>