人気ブログランキング |
2008年 12月 12日
三島溶岩
三島市内北部では、色々な場所で約一万年前の
富士山噴火による溶岩が出てきます。

事務所の近くで職人が、溶岩を細かく砕いて平らにしていました。
その場所の床に敷き込むようです。形が少しずつ違いますが、
それが味わいになるのではと思います。

色々な現場で邪魔者として捨てられた三島溶岩ですが、
昔は土木や建築に用いられていました。
近くの公園でも以前整備の際に、スライスした石を床に敷いています。
注目の三島らしい材料の一つです。

三島溶岩_c0087349_5421070.jpg

by core1808 | 2008-12-12 05:40 | 建築材料探し | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coreplan.exblog.jp/tb/10317888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 千葉県産バターピーナツ      派手な靴下 >>