タグ:講習会・講演会 ( 151 ) タグの人気記事

2017年 03月 29日
静岡県住宅関連制度説明会
c0087349_1031166.jpgc0087349_10311273.jpg
昨日、沼津の県東部総合庁舎にて静岡県住宅関連制度説明会がありました。
毎年恒例の県の説明会で、県産材利用推進の木材利用制度、プロジェクト
「TOUKAI-0」耐震補強助成制度、豊かな暮らし空間創成の推進事業等
について説明がありました。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-03-29 23:28 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 15日
実務者のための設計・監理契約書 講習会
c0087349_1538124.jpgc0087349_15382228.jpg
静岡県建築士事務所協会主催の「設計・監理契約書」の
講習会が静岡ペガサートで開催されました。
契約書については平成27年6月の改正で300㎡以下の小規模向けの
契約書ができました。
契約書関係の再確認のためにも参加してきました。
2月から3月にかけ講習会の多い月になりました。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-03-15 23:36 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 03日
中大規模木造セミナー
この時期講習会が多く、特に今年は木造関係が次々です。
昨日は建築士事務所協会と中大規模木造プレカット技術協会の
主催で「中大規模木造セミナー」が開催されました。

昨年11月に東京で行われたDVD講習でしたが、平成27年に
改正されたJASの関係で大スパンの建物も一般流通材を利用して
作りやすくなりました。

c0087349_5153227.jpgc0087349_5155081.jpg
c0087349_5161152.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-03-03 05:16 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 02日
熊本地震と筋かい用接合金物 研修会
c0087349_1165331.jpgc0087349_117346.jpg
昨日、みしま耐震協主催で「熊本地震報告と筋かい用接合金物」の
研修会をメーカー岡部(株)の協力で開催しました。
一部の熊本地震報告ではRC・S造の報告と木造の報告と
かなり詳細にわたり行われました。

二部の筋かい用接合金物については、熊本の繰り返し地震に
対応した金物ブレスターZ600を開発し紹介しました。
実際に耐震補強の現場でも既存筋かいに使用しています。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-03-02 11:19 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 23日
CLT利用セミナー in 静岡
昨日、東静岡のグランシップでCLT(直交集成板)の利用セミナーが
開催されました。以前から興味があり申込み参加しました。
簡単に言うと木造の壁式構造で、最近非住宅の木造化が進みつつあり
ホテルとか共同住宅等わりと壁の多い建物に利用されています。

c0087349_4133429.jpgc0087349_4134674.jpg
c0087349_414073.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-02-23 04:16 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 21日
高齢者対応住宅普及研修会
c0087349_16381549.jpgc0087349_16382533.jpg
先週末から研修会が続いています。
昨日は今年度の高齢者対応住宅普及研修会が静岡にてありました。
久しぶりに高齢者の病気やバリアフリーのための住宅改修の話を
聞いてきました。県の補助制度の説明も少し得るものがありました。

相変わらず住宅改修と医学療法士の先生は同じ人でしたが、
だいぶグレードアップしていました。
また相談員として県に登録されましたが、今まで相談はありません。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-02-21 16:43 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 18日
建築家 坂 茂 講演会
c0087349_4354254.jpg建築家坂茂さんの講演会が静岡にて開催されました。
「作品づくりと社会貢献の両立を目指して」という演題で
国内外の一連の作品と災害ボランティア活動が紹介されました。

紙管を使った作品や仮設建築には坂さんの建築活動を表していました。
また環境にも考慮し木を使った建築には出来るだけ金物を使わない
ように設計しているようです。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-02-18 23:34 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 01日
建築物省エネ法の詳細説明会
c0087349_22201621.jpg早いものでもう2月になってしまいました。
講習会が続き昨日は静岡にて「建築物省エネ法の詳細説明会」が
開催されました。今まで何回もあった省エネ関係の手続きを
整理するためにも時間をかけて説明会を聞いてきました。

ある規模以上の建物は建築確認申請に伴う省エネの手続き、
そして現場監理かなりの手間がかかるようになります。
手続きの簡素化なんて何か懐かしい話になっています。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-02-01 23:19 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 31日
木造建築物の可能性 講習会
c0087349_2157471.jpg昨日、東京都市大学の大橋教授を迎えて「木造建築物の可能性」の
講演会が沼津でありました。
戦後の建築教育では非住宅、特に公共建築物の木造は考えられていませんが、
最近構造技術以外でも木造の耐火が進み、いろいろな建築物に木造が
用いられるようなってきました。
木造の可能性の高さを最近の技術紹介とともに具体例が示され
内容の深い講習会でした。
c0087349_227845.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-01-31 21:57 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 09日
被災建築物応急危険度判定士
c0087349_6534294.jpg地震にあった後の建築物の二次被害を防ぐため応急危険度判定士の
資格があります。
この資格の更新講習会が熱海の県総合庁舎にて開催されました。
久しぶりの講習会を受けましたので改めて勉強になりました。

この資格者の活動が公に出てきたのが神戸の地震です。静岡県からも
大勢の民間の判定士が参加しました。しかしその後の地震については
ほとんどが行政中心に動いています、少し疑問を感じます。
民間からも大勢の方がボランティアで登録されています。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-12-09 23:52 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)