タグ:会津・喜多方の旅 ( 7 ) タグの人気記事

2007年 02月 13日
酒屋さんの前掛け
料理が好きで時々キッチンに入ります。
以前から、昔酒屋さんがしていた前掛けが欲しかったのですが、
先日の旅にて、会津の酒蔵で手に入れました。
酒屋さんの前掛けは、重たい物を運ぶときには肩に掛けたり、多目的ですが、
私は男の料理を作るためのエプロンです。(長さも短めで丁度良いです。)
ちなみに、会津の酒蔵「末廣」は見学コースもあり酒も美味しい良い蔵でした。
わが家はかみさんの両親と同居していますが、お祖母ちゃんの父さんは
酒屋さんでした。昔を思い出し懐かしいそうです。

c0087349_2117486.jpg

c0087349_21181868.jpg

c0087349_21183587.jpg
[PR]

by core1808 | 2007-02-13 21:22 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 11日
喜多方の蔵座敷
喜多方には2600の蔵があります。
甲斐本家の蔵座敷です。豪華な座敷が名家である証しのようです。
国の登録有形文化財になっています。
特に、印象に残った蔵座敷横の浴室でした。

c0087349_20183017.jpgc0087349_20184532.jpg

浴室の床と天井
c0087349_20191722.jpgc0087349_20193024.jpg

豪華な座敷床の間
c0087349_10314047.jpgc0087349_10315254.jpg
[PR]

by core1808 | 2007-02-11 20:19 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 10日
喜多方ラーメン
今回の旅行の目的の一つに喜多方ラーメンを食べる事でした。
坂内食堂は有名で、東京や三島にもお店があります。
しかし本店のラーメンを食べなくてはと思い、まずは坂内食堂へ・・・・。
チャーシューの一杯のった肉そばと支那そばの2種類があります。
支那そばと生ビールで1050円、入ってすぐ先に注文と支払です。
生ビールには、小袋入りの柿ピーが付いていました。
隣のテーブルの大根の漬物300円、美味しそうなので追加注文しました。
漬物も田舎風でとても美味しく、ビールを飲んでいるとラーメンが来ました。
やはり、東京や三島のお店と違い、透通った味の濃いスープの美味しいラーメンでした。
せっかく喜多方に来たので、もう一軒、二軒目は老舗「上海」へ・・・・・。
上海は初代が中国・上海よりラーメンに関係していたようです。
こちらのラーメンは、少し醤油風味の強い美味しいラーメンでした。

坂内食堂c0087349_16164761.jpgc0087349_1617514.jpg

c0087349_16173525.jpgc0087349_16174998.jpg

上海
c0087349_1618813.jpgc0087349_16182211.jpg
[PR]

by core1808 | 2007-02-10 16:22 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 09日
さざえ堂(会津飯盛山)
寛永8年(1796年)郁堂和尚が考案建立した六角3層(初層1辺4.14m)
の高さ約16mの仏堂建築です。
六角塔状の外形の中に二重螺旋のスロープを設け(スロープは一方通行で上下)、
これに面して厨子型を並べた日本でも珍しい建物です。


c0087349_1145199.jpg

c0087349_11454236.jpg

c0087349_114607.jpg

c0087349_11461834.jpg
[PR]

by core1808 | 2007-02-09 11:47 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 08日
大内宿
旧会津西街道(通称南山通り)の両側、民家45戸からなる集落です。
この会津西街道は会津藩が参勤交代の際に利用した街道で、南に日光街道に
結ぶ会津から江戸の最短距離の街道でした。
大内宿は、馬が休んだり、積荷を替えたりする伝馬宿の一つでした。
明治17年日光街道がつくられてから通行する人々がいなくなり、
過疎の山村となりました。
昭和40年頃相沢昭男氏によって、茅葺き屋根の町並みが紹介され、
昭和56年重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
その後、テレビ・雑誌でもよく紹介されるようになりました。
今年は、暖冬で雪が少なかったのですが、ここ数日の寒さですっかり冬景色、
冬の大内宿の風景を味わえました。

c0087349_615295.jpg

c0087349_621140.jpg

c0087349_62422.jpgc0087349_625877.jpg

c0087349_631778.jpgc0087349_63364.jpg

[PR]

by core1808 | 2007-02-08 06:05 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 07日
蔵とポスト
喜多方では、2000以上の蔵があります、人口比率だと日本一・・・・・。
その昔、大火があり町がほとんど燃えてしまい、その後各家で
防火対策に蔵を持ち始めたようです。
「蔵を持つのは男の甲斐性。」との事です。
市役所の前の郵便ポストは蔵が乗っていました。
静岡から来ると、何となく耐震性が気になります・・・・・。(笑)

場所:福島県喜多方市 市役所前

c0087349_662368.jpg
[PR]

by core1808 | 2007-02-07 06:07 | 路上観察・路上情報 | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 06日
信号機
建築士会の研修旅行で福島県の会津・喜多方・大内宿に行って来ました。
いろいろな情報が一杯、もちろん美味しい話もあります。
会津の信号機は雪国仕様の縦設置です。(富山県と同じ)
これは、白虎隊で有名な飯盛山の信号機です。

場所:福島県会津若松市飯盛山

c0087349_951661.jpg
[PR]

by core1808 | 2007-02-06 09:52 | 路上観察・路上情報 | Trackback | Comments(0)