<   2012年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2012年 02月 29日
「地盤の液状化」その対応は?・耐震補強その実務は?
昨日、三島市民文化会館大会議室において静岡県建築士会東部ブロックの
「地盤の液状化と耐震補強」の講習会がありました。
第一部の「液状化とは? 事前の対策と復旧」については都市計画地盤研究会の
安藤彰彦氏を講師に迎えて、3・11における液状化の調査実例と復旧工事の方法に
ついて色々なノウハウの講義をしていただきました。
第二部は「耐震補強の計画と工事」についてビデオ講習を行いました。

今回の講習は募集2日間で70名を超える申込みがありました。
液状化の講義は、難しい部分がありますがこれからも震災対策で色々なかたちで
ノウハウを得たいと思います。減災のためにも・・・・・・・。

c0087349_1643247.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-29 16:04 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 28日
鈴鹿サーキット
鈴鹿の旅は天気に恵まれましたが風が強く寒かった2日間でした。
鈴鹿サーキットと言うと富士スピードウエイと比較してしまいますが
コースは1周5.8㎞勾配が緩くて非常に長い感じがしました。
富士より少しコース1周が長いですがママチャリで走りたい感じがしました。

中にはホテル、遊園地等色々な施設がありました。

c0087349_5262117.jpgc0087349_5264058.jpg
c0087349_5252121.jpg
c0087349_5273050.jpgc0087349_5275027.jpg
c0087349_5281344.jpgc0087349_5283489.jpg
c0087349_529135.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-28 05:36 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 27日
BAUHAUS・・・・?
ドイツではなく鈴鹿でバウハウスを見付けました。
何となく文字のデザインもよく似ているかもしれません。
何のお店でしょうか?????

c0087349_20231750.jpg

コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-27 20:23 | 路上観察・路上情報 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 26日
鈴鹿名物 大とんてき
仕事が一段落し急に建築士会青年の
東海北陸ブロック鈴鹿大会に行って来ました。
会場は鈴鹿サーキット、始めて訪れた場所でした。

鈴鹿と言えば鈴鹿名物 大とんてき、豚肉を美味しいタレで
焼いたもので、元祖來來憲本店にて食べてきました。
お昼時のため私はランチコースを頼みましたが、仲間は
角切り大とんてきとビールという素晴らしい組み合わせで
味わっていました。

c0087349_8563210.jpgc0087349_8564938.jpg

c0087349_8571587.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-26 23:47 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 25日
静岡県耐震診断補強相談士 更新講習会
昨日、東レの研修センターにて静岡県耐震診断補強相談士の
更新講習会が開催されました。
3年に一度の更新になりますが今回は日本建築防災協会の
耐震補強基準本の改訂内容うについての説明がありました。
沼津市と富士宮市の説明があり、普段三島市の耐震関係がほとんどで
他の市の情報は参考になりました。

c0087349_4153378.jpg

c0087349_4155195.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-25 04:16 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 24日
グラスウール充填断熱講習会
昨日静岡のグランシップにて日本硝子繊維協会主催の
グラスウール充填断熱の講習会が開催されました。

3部構成で、1部は日本のエネルギー問題、2部は住宅エコポイント、
3部はグラスウール充填断熱の施工マニュアルについて行われました。

一部では、我々がこれから住宅の省エネをどう考えるか・・・・・・、
一説によると1990年目標と言っているが、電気エネルギーに頼らない
1985年以前を目標として省エネを考える必要があります。

3部はグラスウール充填断熱の施工マニュアルでは、施工に関する
細かな納まりについて再確認できる講義でした。

c0087349_11423274.jpgc0087349_11424375.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-24 11:42 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 23日
思い出の建物
市役所の近くの伊伝ビルが解体され更地になりました。
また町の風景が変わります、このビルには思い出があります。
1980年代後半、ある居酒屋の常連会で毎年1回寄席の会を
開催し、このビルの最上階のホールを利用しました。

あまり広くないホールに落語好きの人達が集まり楽しい時間を
過ごしました。最後は定番の寄席踊り本当によい思い出でした。
居酒屋のオヤジが亡くなり集まる機会も少なくなりました。
そんな中、思い出のビルもなくなり少し寂しい感じです。

先日のエコの研修会ではないですが、建物は解体すると
地球の大きなゴミになります。再利用できなかったのでしょうか・・・・?

c0087349_10553031.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-23 10:55 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 22日
ひな祭り
まもなく3月3日のひな祭りがやってきます。
早く飾らないと娘が嫁に行けないとか思い飾ったのですが
その心配もなく・・・・。

わが家のお雛さんはもともと7段飾り(8段?)でした。
ある時期におひな様と内裏様を残し引退していただきました。
それからも毎年飾り、30年を超えました。
わが家の伝統のお雛さんになりました。

c0087349_1124259.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-22 11:24 | 祭り | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 21日
景観から風景に・・・・
先月のブログで紹介した公園隣の商業施設がすっかりなくなりました。
三島駅から中心商店街へ通じる道路に面した公園、以前からいろいろな論議を聞きました。

たしかに通りから公園が一望できるようになりました。
しかしこの公園を取り巻くいろいろな生活の歴史は消えていきました。
景観とはそれを取り巻くいろいろな生活要素も含め共生していく風景だと思います。

これからこの公園がどんな変わり方をするか見ていきたいと思います。
それにしても、新年度にならないと公園の整備は行わないのでしょうか・・・・・・・?

c0087349_5235088.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-21 05:23 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 20日
A邸1990 木造住宅耐震診断調査
建築が昭和56年以降で無料の耐震診断は受けられず、
先日、三島市耐震協に相談と依頼がありましたA邸の
耐震診断調査に行って来ました。

A邸は平成2年(1990年)に建築された木造2階建て
延べ面積が約93坪の建物です。
平成7年(1995年)阪神淡路大震災以前に建築確認申請書に
地震や風圧に対する壁量の計算書が添付しない時期がありました。

今回の建物もその時期に確認を取り計算書が付いていません。
設計図は残っていますが壁量の計算書はありません、しかも
設計施工で(設計監理不在?)仕事を行っています。
規模の大きい住宅のわりには1階部分は筋かいが少ないようです。

これから診断を元に補強計画し長く使える住宅にしたいと思います。

c0087349_9351556.jpg

c0087349_9354648.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-02-20 09:11 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)