<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 30日
今日の朝飯
朝飯はほとんど毎日和食です。

今日の朝飯
・ネギぬた(ちくわ入り)
・だし巻き卵
・油揚げとジャガイモの味噌汁
・自家製ヨーグルト(これは毎日、今日の果物はバナナ)
それに炊きたてのご飯です。
かみさんの京都土産の漬け物各種とちりめん山椒もテーブルに乗っています。

実は、だいぶ前から朝食は、料理好きの私の担当です。

c0087349_11573184.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-11-30 11:57 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 29日
募集
わが家の近所では、以前紹介しましたが
大型建築工事が3ヶ所行われています。
町内の人口はもちろん町の風景等も変わってきました。

先日、熱海での会議の帰り電車の広告に、その一つの
順天堂大学保健看護学部の生徒募集が出ていました。
いよいよ、来年の4月からスタートするようですね。

c0087349_5201693.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-11-29 23:19 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 28日
レモンの実
わが家のレモンの木についている実が
だいぶ大きくなってきました。

まだ小さな木ですが、当初は二つ実が付いていましたが
生き残ったのは一つだけです。
これから寒くなるごとに大きくなり、黄色くなっていきます。
楽しみです・・・・・・・。

c0087349_19574325.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-11-28 23:53 | 収穫 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 27日
「木造住宅耐震補強のテクニック」研修会
昨日、みしま耐震協主催の研修会を三島商工会議所
TMOホールにて開催しました。
今回、木造の構造で高名な山辺豊彦先生をお迎えし、
「木造住宅耐震補強のテクニック」についての研修を行いました。
当協会のメンバー、一般の建築関係の方々の募集も行い、
遠くは浜松や下田から約90名の参加となりました。

耐震診断や補強方法について具体的な事例や実験結果を元に
分かり易く2時間半の講演をしていただきました。
そして最後に「既存木造住宅の耐震診断・補強 今後の課題」として
技術課題
1・地盤種別と上部構造の関係
2・耐力壁単体・壁構面・軸組全体との関係
3・老朽化による耐震性低下の定量化
4・耐震診断法の精度向上
社会的課題
1・―般の人へのPRの徹底
2・補助制度のあり方 (高齢化社会)
3・行政・設計・施エ者の協力体制

c0087349_9303890.jpg
c0087349_931198.jpgc0087349_9312076.jpg

[PR]

by core1808 | 2009-11-27 09:31 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 26日
収穫が終わり 守り柿
今年は伸び放題のわが家の柿の木ですが、
今年の収穫合計は28個でした。

雨が降ると葉が一杯落ち、毎朝義父が後片付けをしてくれます。
木に残っている葉があと少しになりました。
そして最後に守り柿が一つ、来年の豊作を祈ルと共に
鳥さんへのプレゼント・・・・・・・。

c0087349_11324680.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-11-26 11:32 | 収穫 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 25日
地鎮祭
昨日、三島信用金庫本店の地鎮祭が行われました。
今回は設計者ではなく同友会の会員として参加しました。
設計は大手の鹿島建設です。

元々取り壊しの時点で、地域の文化的建物が無くなるため
残念に思っていましたが、今回設計図を見ると古い建物の
デザインを生かして設計されていました。
市民として完成が楽しみになりました。

c0087349_5405488.jpgc0087349_5423921.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-11-25 23:44 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 24日
海の幸
北海道の親戚から海の幸が届きました。
ホッケに宗八カレイ、たこにたらこ、
美味しそうなものが色々です。

干し物は、ピチピチ造りと書いてあります。
ピチピチ造り・・・・・・・?調べてみると
ピチピチ造りは特殊な食品用脱水シートによって
魚をピッタリ包んで、空気を遮断して水分をとるため、
酸化を起こしません。
そのため食品添加物を使用していません。

もう一つ、北海道の茹で蛸が丸々冷凍パック、
これも食べるのが楽しみです。

c0087349_5115664.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-11-24 05:12 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 23日
フットヒーター
寒い毎日が続きます。
今年は冬が寒くなるのが早く、
先日は1月の気温が続きました。

かみさんの両親にとってもきつい冬が始まりました。
先日、以前リフォームしたUさん愛用のフットヒーターを
見せていただき、早速両親用に購入しました。
これで少しは暖かい冬を過ごせます。

c0087349_5224780.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-11-23 23:22 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 22日
第2回照明の勉強会 「吹抜けの照明計画」
9月に引き続き第2回目の建築照明の勉強会が開催されました。
今回は昨年に続き、パナソニック電工のライティングコーディネーター墨さんを
講師に迎え「吹抜けの照明計画」について講義を行いました。

内容は
・吹抜けの大切なポイント
・メンテナンスの注意
・素材の特徴提案
・壁を生かした手法
・勾配天井/梁を生かした手法
・事例紹介
実物の照明体験等、講義は2時間30分にわたりました。
照明計画により生活空間がかなり豊になります。
次回は1月に「建築化照明」について勉強します。

c0087349_16101383.jpg
c0087349_16103876.jpg

[PR]

by core1808 | 2009-11-22 16:10 | 建築 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 21日
「静岡県構造指針・同解説2009年度」改訂講習会
c0087349_9184839.jpg昨日、静岡県構造指針の改訂の講習会が三島文化センターで
開催されました。

東大名誉教授の岡田先生が「東海地震対策が始められたころ」
地震関係の今までの経過を説明され、その後
改定検討部会長の東大名誉教授の小谷先生から
改訂に至った背景と内容について説明がありました。

建築基準法との整合性の変更とか色々ありますが、以前から静岡県は
建築構造に関して先進県でした。
そのおかげで8月11日の駿河湾沖地震も被害が比較的少なかったと
言われています。
しかし先日のEディフェンス(兵庫県にある耐震実験施設)の木造3階建ての実験で
試験体1 耐震等級2(基準法の1.44倍)N値計算で接合部  完全倒壊
試験体2 耐震等級2(基準法の1.44倍)簡易計算で接合部  倒壊同等
つまり接合部を基準通り設計した建物は完全倒壊し(長期優良住宅に疑問)、簡易設計の建物は完全倒壊を免れました。
                           構造基準がエスカレートして厳しく成りすぎると逆に結果が心配です。

c0087349_9215653.jpg

[PR]

by core1808 | 2009-11-21 09:22 | 建築 | Trackback | Comments(0)