<   2008年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2008年 06月 30日
ヤマモモのジャム
ヤマモモを沢山頂きました。
かみさんにどう料理するか、調べて欲しいと
言われITで調理方法を調べました。
ジャムか焼酎漬けが一番良いようです。

ジャムにすることになりました。
材料は、ヤマモモ以外にグラニュー糖だけです。
軽く茹でた後裏ごしし種を取ります。
果汁に少しずつグラニュー糖を加え煮込みます。
1時間弱、煮込んで水分を飛ばすとジャムの完成です。
以外と簡単にできました・・・・・・・。

c0087349_5132539.jpgc0087349_5134429.jpg

グラニュー糖を加え煮込むととても綺麗な色に変化しました
c0087349_5145070.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-30 05:16 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 29日
増設墓地の化粧塀 願成寺整備事業
書院・庫裡新築の基本計画も決まり現在実施設計の最中です。
先日、外構関係の増設墓地塀の図面提出、
見積依頼と見積内容確認を行いました。

お寺の檀家さんであり、出入りの職人さんでもある
鳶の鈴木組に依頼しました。
現在進行中の仕事の関係も有りましたが一昨日に
着工の連絡が入りました。

塀のデザインは、参道脇にある厠・水屋の外壁のデザインに
揃えました。
腰はリブ付コンクリート打放し、壁は白い塗装仕上げで
頭にのし付き素丸瓦を乗せます。
お寺の外周の高塀は、女性の日本髪のような瓦を乗せますが
今回は境内の塀、スッキリした自己主張しない形にしました。

建物、境内整備と色々やることがありますが、お寺の将来に
残る仕事を形作りたいと思います。

設計監理:コア建築計画研究所 (西山)
施工  :鳶 鈴木組 (担当 鈴木Jさん)

c0087349_10573950.jpg
c0087349_10585720.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-29 10:59 | 願成寺整備事業 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 28日
ツバメの巣2
1ヶ月前に見つけたツバメの巣がその後どうなったか
気になり昨日見に行きました。
ヒナが孵り、元気に育っていました。
駐車場のウンチ除けも取付けて良い環境です。

安心して事務所に帰った午後、Uさんの奥さんからSOSです。
ヒナ達の一匹が巣から落ちて巣にぶら下がっているとの事、
親鳥も助けることができません。
早速、駆けつけヒナを巣に戻しました。
元気に育ってくれることを祈りました・・・・・・・。

c0087349_818482.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-28 08:18 | 自然の風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 27日
水路2
雨降りが続いたからでしょうか、三島の川や水路に、
少し水が戻ってきました。
昔と違って、何十年の湧水でなく地表水なのでしょうか?
それでも夏枯れより、水の風景は良いですね・・・・・・・。

先日紹介した、コンクリートで仕上げられた水路が何となく
寂しそうに、ストレートに水が流れていました。
生物は戻ってこないでしょうか・・・・・・・(涙)

c0087349_5533729.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-27 05:53 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 26日
ワイン
かみさんは、お酒が苦手でした。
酒飲みの私にとっては残念な事でした。

しかし10年ぐらい前からでしょうか特定のお酒は、
飲めるようになりました。
その中の一つに、このワインがあります。

ある会の勉強会でワインとチーズの話を聞き
このワインと出会いました。
当時静岡にお店のある、酒屋さんのオリジナルです。
専務の娘さんがフランスまで出かけて、
ワインを研究しているようです。

最近、沼津に支店が出ました。静岡に行かなくても
手軽に買うことが出来るようになりました。

c0087349_5233990.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-26 05:23 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 25日
木造耐震補強工事見積 F邸
耐震補強計画を行ったF邸の工事見積が工務店から出てきました。
昨日、見積書の説明にお伺いしました。

耐震補強工事の計画としては、
1階2ヶ所の押入の内部壁を筋かいと構造用合板により補強、
1階廊下床の下地確認の上、張り替えの3ヶ所です。

押入内壁の反対側壁が真壁(柱が見える壁)のため再度すじ違の納まりを考え、
補強計画を変更し、工事コストをおさえました。
壁補強は、あくまでも押入内部の工事としました。

見積書の内容、材料や補強金物、施工方法、工期や施工時期について
の説明と打合せを行いました。
工事見積金額は、およそ100万円、ご夫婦が65歳以上のため
50万円まで補助金が出ます。
特に高齢の世帯は負担が少なく、補強工事が出来ればと思います。

c0087349_849664.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-25 08:49 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 24日
ブル-ノ・タウト「旧日向利兵衛別邸」1936
建築士会主催による「地域の文化財建造物を判定できる専門家」
育成研修が始まりました。
第1回の講座の中で静岡県の文化財が紹介されました。
2004年に建築士会三島支部で見学会を行いましたブルーノ・タウトが設計の
「旧日向利兵衛別邸」も紹介されました。

当時は日本カーバイドの持ち物で売却の予定がありました。
今後の事を考え、所有者のご協力を頂き急遽見学会を計画しました。
その後、奇特な方の出現により購入そして熱海市へ寄付し、
現在は文化財として登録しています。

当時の読売新聞の記事が簡潔に旧日向邸を紹介しています。
戦前の日本を訪れ、桂離宮などを世界に紹介したことで知られる
ドイツ人建築家ブルーノ・タウト(1880~1938年)が設計した、
日本で唯一現存する建築物がJR熱海駅近くの高台にある。
このほど一部に公開された「日向利兵衛別邸」(熱海市春日町)。
東洋と西洋の不思議な融合は、見る者を異次元の空間に引き込む。
別邸は大阪出身の貿易商の別荘だった。
木造2階建ての本体はもとからあったが、タウ卜は海に向かった斜面に張り出した
人工地盤の下の空間を約130㎡の地下室として設計し、1936年に完成させた。

昨日、旧日向邸の写真を探しましたが見つからず、友人から頂きました。

c0087349_837196.jpg
c0087349_8374741.jpg
c0087349_8381537.jpg
c0087349_8383980.jpg

雑誌「國際建築」1936年12月号 ブルノータウト滞日作品記事より
c0087349_8425133.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-24 08:43 | 建築 | Trackback | Comments(2)
2008年 06月 23日
水路
三島は湧水が豊富な町で、至る所に川や水路がありました。
今は季節により湧水の量も変わり、環境の変化を感じます。
水の中の生き物も豊富で、昔は町中で蛍を見ることも出来ました。

そんな水路横の擁壁の工事を行っているのを見かけました。
完成後見に行ったらビックリ、水路まですっかりコンクリートで
仕上げられていました。
生物が住むためには、出来るだけ自然のままにして欲しいですね。

今は夏枯れ・・・・・・・?
水が流れていませんでしたが、決して排水のための側溝ではありません。
出来るだけ生物が共生できる環境作りをしたいですね・・・・・・・。

c0087349_4583938.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-23 04:58 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 22日
木部色決め 市場町の家2008 
連日の大雨のため、あゆみ橋から見た狩野川の
水量がだいぶ増えています。
遠くの箱根山にも重たい雲が、まだ雨が続くのでしょうか?

c0087349_655439.jpg

現場では、木部の実物色見本による色の確認と決定をしました。
塗装の表面に艶を付ける場合もどの程度かの確認をしました。
木の種類や合板によっても色の出方が異なります。
実物の材料により確認するのが一番です。

今週は、雨続きで外部の仕事が出来ませんでした。
来週は晴天が続いてくれると良いのですが・・・・・・・。

c0087349_662876.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-22 06:16 | 市場町の家2008 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 21日
利尻昆布
わが家の朝の味噌汁は、昆布と鰹節を使っています。
昆布は、利尻だし昆布を使っています。
以前は、使用後の昆布は捨てていましたが、元々美味しい昆布なので
使用後をストックし利用するようにしました。

お酢で軟らかく煮、椎茸を加えて昆布の佃煮です。
味は少し薄めに、ご飯の良いお供になります。
それに昆布や環境にとっても良いことですね・・・・・・・。

この昆布「スコトン観光みやげ店」で売っているようですね。
どんな所か気になります、利尻・礼文は綺麗な所でしょうね?

c0087349_5211529.jpgc0087349_5213088.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-06-21 05:21 | 食べる話 | Trackback | Comments(0)