カテゴリ:WORKS-耐震( 204 )

2016年 02月 01日
S邸木造耐震補強工事(補強計画)
先日、13年ぶりにS邸の耐震補強計画の依頼を受けました。
S邸は平成15年(2003年)にわが家の無料診断を行いました。
住宅の半分以上が三角形の特殊な形をしていて、当時の診断
ソフトは三角の平面に対応していなく、手計算を交えて
大変な診断計算を行いました。

K邸は昭和47年(1972年)に建築された2階建の建物ですが、
当初は三角部分を鉄骨造で計画されましたが、実際はすべて
木造で造られました。その後2階の一部を増築を行ないました。

昨日、調査にお伺いし細部まで確認し、現在の基準にて再度
現況診断を行います。現在の診断ソフトは三角平面にも対応し
ていますのでさらに精度の高い診断になります。

c0087349_21195430.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-02-01 21:20 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 26日
木造耐震補強工事-M邸 中間確認
c0087349_113321.jpg工事も順調に進み2ヶ所目の押入に制震装置を取り付け、
市役所の中間確認を受けました。
装置の取り付け状態や既存構造部の補強を確認しました。
まだ他の押入れ2ヶ所と壁2ヶ所も補強します。全部で
東西南北14か所の制振装置を入れます。

箱根の西麓にある旧東海道に面した現場は、この時期
天気が良いと富士山やパッチワークのような畑が
とてもきれいです。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工:沢田さん

c0087349_11123115.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-01-26 11:16 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 23日
木造耐震補強工事-M邸 制震装置
M邸は3年前に耐震診断をしましたが、耐震評点が東西0.55
・南北0.38と低いため(倒壊する可能性が高い)、
補強計画を行い、制震装置にて補強を計画しました。

基本的にコスト・工期を考え分散している押入を
利用して補強工事を考えました。

今朝の相模湾を震源とする地震に対しても工事途中ですが
建物の揺れ方が変わったのを感じたそうです。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工:沢田さん

c0087349_16343282.jpg



コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-01-23 16:35 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 13日
木造耐震補強工事-M邸 既存筋かい
昨日からM邸の耐震補強工事が始まりました。
M邸は昭和51年(1976年)に建てられた木造2階建て、
平成3年(1991年)に増築し延べ面積201.6㎡(61坪)の
大きな住宅です。

1か所目の押入を解体してみると、既存の筋かいが柱の
途中に取り付けてあり、たぶん材料の長さの関係かと
思われますが、当時の大工さん(建築業界?)の筋かい等の
耐震に対する認識不足がうかがわれました。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工:沢田さん

c0087349_11282969.jpgc0087349_11284083.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-01-13 11:28 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 16日
木造耐震補強工事-N邸 制振装置
耐震補強工事もだいぶ進み2か所の押入の制振装置が
7か所付け終りました。
今週金曜日には市役所の中間確認、耐震補強工事が
終わるとリフォーム工事に入っていきます。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 山田建築 山田さん

c0087349_447569.jpgc0087349_4471923.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2015-12-16 04:47 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 11日
木造耐震補強工事-N邸 紅葉
市内北側の住宅地にあるN邸の耐震補強工事が始まりました。
昭和53年(1978年)建築で延べ面積約123㎡、木造2階建てで、
居間と和室の押入2か所による制振装置の取付です。

中古住宅を購入されたNさんは、市へ耐震相談されましたが
建替えも検討されましたが、今回の耐震補強とリフォーム
の工事を行うことになりました。

昨日現場に行くと庭にはきれいな紅葉が、若い夫婦には
少し違和感があるようですがリフォームでカバーすれば、
とても良い佇まいになります。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 山田建築 山田さん

c0087349_4535429.jpg
c0087349_4541328.jpgc0087349_4542391.jpg


コア建築計画研究所/プロフィール・住宅と店舗の建築相談
[PR]

by core1808 | 2015-12-11 04:55 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 09日
木造耐震補強工事-S邸 市中間確認
昨日、市建築指導係担当者による工事の中間確認がありました。

建物規模が大きいわりに制振装置が最小限の4か所です。
今回、初めて工事を行う大工さんのため初日にメーカーの
説明指導があり取付け、それでも二日間で装置の取り付けは終わりました。

今年度から市の担当者も変わり、中間確認も変わりました。
もともと中間確認が無かったのですが、他の市で完了の写真偽装が
あったため中間確認をするようになりました。
きちっと仕事をやる事務所にとって偽装問題は煩わしいですね。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 (株)鈴木工務店 宮代さん

c0087349_436462.jpg



コア建築計画研究所/プロフィール・住宅と店舗の建築相談
[PR]

by core1808 | 2015-12-09 04:39 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 05日
木造耐震補強工事-S邸
S邸の耐震補強工事とリフォーム工事が始まりました。
S邸は昭和54年(1979年)に建てられた、木造2階建て
延べ面積約195㎡の住宅ですが、一部鉄骨造の駐車場になり
2階部分が乗っています。ほとんどが平屋建てです。

耐震診断の評点が東西方向が0.41、南北方向が0.24と悪く、
特に南北方向は壁の配置が悪く偏心を起こしているため
評点が低くなりました。

今回の補強方法は制振装置にて補強をしますが、建物を
解析したところ4か所設置という最小限の工事になりました。
押入と廊下正面壁の二つの場所を利用して補強を計画しました。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 (株)鈴木工務店 宮代さん

c0087349_4315730.jpgc0087349_4321733.jpg
耐震補強工事は今年度が最終年度で次年度からは
別の形になるようで補助金の内容もまだ未定です。
三島市の補助金制度の件数も残り少なくなってきました。
昭和56年5月以前の住宅はご検討ください。


コア建築計画研究所/プロフィール・住宅と店舗の建築相談
[PR]

by core1808 | 2015-12-05 04:36 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 10日
T邸木造耐震診断(一般診断)
T邸は昭和7年(1932年)に建てられた住宅です。
木造2階建て、延べ面積約280㎡(84.7坪)で
建築当時は渡り廊下で別棟の病院につながっていました。

先日のブログでも紹介しましたが、建築時の建築認可申請書が
残っていました。当時は今の建築基準法以前の世界で、申請も
三島警察署に提出しています。

当初基本計画の外観スケッチも残っていましたので設計者の
イメージが伝わってきますが、残念ながら名前は不明でした。
今回耐震診断により何らかの形で、地域の文化財として残して
いただければと思います。

c0087349_4143012.jpg

c0087349_414482.jpg


コア建築計画研究所/プロフィール・建築相談
[PR]

by core1808 | 2015-11-10 04:14 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 06日
木造耐震補強工事-M邸 +リフォーム工事
耐震補強工事の制振装置制振装置の取り付けがすべて終わりました。

1階外壁はほとんどサイディングに張り替えますが、
2階外壁は既存塗り壁を部分補修し塗装をかける予定でした。
西壁面の下地モルタルが浮いていたため塗り替えになりました。

リフォームの場合、現場の状況により変更になる場合が多く、
しっかりした対応が大切ですね。
完成した時の見た目も大切ですが、その後のメンテにも
影響が出てきます。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 夢想 露木さん

c0087349_464219.jpg


コア建築計画研究所/プロフィール・建築相談
[PR]

by core1808 | 2015-11-06 04:07 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)