カテゴリ:K邸リフォーム 2009( 10 )

2009年 07月 21日
水回り K邸リフォーム 2009
少し工事が残っていますが、水回りの紹介します。
明るいのと使い勝手の良さ、床の段差をなくすを
考慮しリフォームしました。

c0087349_5403224.jpgc0087349_5405533.jpg
廊下から洗面コーナーを通ってトイレ・脱衣室へ
c0087349_5471095.jpgc0087349_5425539.jpg
中廊下に面した洗面コーナーにはトイレの小窓を通して光を。廊下は段差を無くし一部スロープで(無垢の杉フローリング)
[PR]

by core1808 | 2009-07-21 05:48 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 03日
その後 K邸リフォーム 2009
リフォーム工事は、和室から玄関に移りました。
当初は、下駄箱だけのリフォーム計画ですが、
内装、玄関ドアの取替、洋室への出入口の設置等
狭い空間ですが、色々な工事が追加されました。

元々荷物を移動しながらのリフォームでしたが、
5月末でご夫婦が近くのアパートから実家へ引っ越し、
益々荷物が増えてしまいました。
奥さんは、荷物と奮闘している毎日です・・・・・・・。
その中で洗濯機置き場の改修とか、細かい仕事も色々、
まだまだリフォームの仕事が続きます。

施工 松永工務店(大工 沢田さん)

c0087349_5153632.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-06-03 05:15 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 13日
訃報 K邸リフォーム 2009
和室のリフォームも木工事が終わり仕上げに移ろうとした
今週の初め、訃報が入りました。
同居を楽しみにしていたKさんのお婆ちゃんが亡くなりました。
今週は工事はストップ、リハビリに入院していたお婆ちゃんを
自宅から送り出すことになりました。
ショウルームにユニットバスを一緒に見に行き色決めを行い、
完成した新しいお風呂には入ったのでしょうか?
ご冥福をお祈りしたいと思います。

施工 松永工務店(大工 沢田さん)

c0087349_2311480.jpgc0087349_2313014.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-05-13 23:31 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 20日
色決め K邸リフォーム 2009
リフォームもトイレ廻りから和室に移りました。
耐震調査の際に和室の床が構造的に問題が有ることがわかり、
今回補強を兼ね床は全面改修を行います。
昭和31年(1956年)に建てられたこの建物は、
工法的にも色々問題がありました。
先日、ビニール系床材と壁のビニールクロスの
色決めを行いました。
出来るだけシンプルに落ち着いた感じにまとめました。

施工 松永工務店(大工 沢田さん)

c0087349_5472772.jpgc0087349_547426.jpg
[PR]

by core1808 | 2009-04-20 05:48 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 16日
明るい水廻り K邸リフォーム工事 2009
トイレ廻りの工事も仕上げと設備を残すだけになりました。
洗面脱衣、トイレ廻りの使い勝手が悪く暗かった建物を明るく使い勝手の良い
水廻りに替えたい理由で耐震補強+リフォームが始まりました。
外部の窓も少し大きめに変え、中廊下に面した洗面コーナーにも
光が入るように、小窓を付けました。

c0087349_5364722.jpg
左側が脱衣室、奥がトイレ、手前が洗面コーナー

施工 松永工務店(大工 沢田さん)
[PR]

by core1808 | 2009-04-16 05:40 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 02日
屋根の穴明け? K邸リフォーム工事 2009
ユニットバスの設置に伴い大きな問題が、天井がアーチ式のタイプを
選んだため納まりません。旦那さんは広々した浴室の希望です。
リフォームに慣れた工務店と大工さんに相談し、
屋根を一部上げることで解決しました。
冗談の話で、後からのトップライトの設置も簡単かも、
しかし雨漏りには十分注意した納まりが必要です。

K邸のリフォーム工事は現在、浴室廻りからトイレ廻りの工事に移りました。
住みながらのリフォーム、水廻りりは出来るだけ早く使いたいですね。

c0087349_8232743.jpgc0087349_8234718.jpg

施工 松永工務店(大工:沢田さん)
[PR]

by core1808 | 2009-04-02 08:23 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 20日
白蟻被害 K邸リフォーム工事 2009
K邸のリフォーム工事は、和室押入から浴室廻りの工事に移りました。
床・壁・天井を解体し、新しく耐震補強壁を(構造用合板と筋かいにより)
作りユニットバスを設置します。
解体して出てきた問題が白蟻被害です。

今まで工事が進む中で白蟻を心配していましたが、やはり白蟻の
大好きな環境の水回りの部分で出てきました。
浴室の土台は四方向全て、そして柱から梁も一部食われていました。

耐震補強の前に、土台・柱・梁等の取替と補強を行い、防蟻剤を
塗りました。K邸全体にも白蟻駆除を急遽依頼しました。

c0087349_83526.jpgc0087349_8384941.jpg

c0087349_8354538.jpg

施工 松永工務店(大工:沢田さん)
[PR]

by core1808 | 2009-03-20 08:35 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 02日
木構造 K邸リフォーム工事 2009
K邸のリフォーム工事は、仏壇置場廻りの工事から
和室押入へ大工工事が移りました。
押入廻りは耐震補強も行います。
大工のNさんが一人でコツコツと仕事を行っています。
リフォームでは、大勢の職人さんが入っても
やりにくい部分が有ります。

既存の昭和31年(1956年)に建てられた部分は、木構造的にも
今の納まりでは考えられないものが色々ありました。
・筋かいは入っているのですが厚さが薄い(貫程度)
・押入の敷居の下に土台がない
・押入と押入の中間壁の土台と頭つなぎがない
・小屋火打ちが桁梁の天端に釘止めされている

今回のリフォーム工事では、土台や筋かい頭つなぎを入れ、
構造用合板により固める耐震補強を施工します。
ケースバイケースに応じて埃と戦いながらの仕事です。

c0087349_11101931.jpgc0087349_11103467.jpg

施工 松永工務店
[PR]

by core1808 | 2009-03-02 11:10 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 24日
床の段差 K邸リフォーム工事 2009
K邸には、80才すぎのお母さんが住んでいます。
現在の彼女の部屋から、トイレや洗面、浴室へ行くには
近い距離に3つの床段差があります。

もともと日本の家屋は、和室と廊下が3㎝ぐらいの
段差があるのが普通でした。
そのうえ増築の取り合いで段差がつき現在の状態です。

介護認定を受けている彼女にとってバリアフリーは、
大切なリフォーム要素です。
部屋から洗面、トイレまで床を平らにし、廊下正面の
ダイニングまでは緩いスロープに改修します。

c0087349_10585727.jpg
設計 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店
[PR]

by core1808 | 2009-02-24 10:44 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 19日
土壁 K邸リフォーム工事 2009
以前、木造耐震補強計画を行ったK邸の
内部リフォームが今週から始まりました。
仏壇を移動するため新しい置き場が、以前トイレだったため
おばあさんが反対、急遽隣の押入を改修することになりました。

K邸は昭和31年(1956年)建築され、その後2回の増築を行っています。
改修する押入から古い土壁が出てきました。
下地の竹小舞も見えています。(当時は、当たり前の工法)

正面の壁はその後昭和35年(1960年)増築側の壁ですが、
筋かいの入れ方もいい加減なところがあります。
(まだ筋かいが正しく認識されていません。)

c0087349_5525423.jpg

施行 松永工務店
[PR]

by core1808 | 2009-02-19 23:53 | K邸リフォーム 2009 | Trackback | Comments(0)