カテゴリ:地震や耐震の話( 134 )

2017年 03月 02日
熊本地震と筋かい用接合金物 研修会
c0087349_1165331.jpgc0087349_117346.jpg
昨日、みしま耐震協主催で「熊本地震報告と筋かい用接合金物」の
研修会をメーカー岡部(株)の協力で開催しました。
一部の熊本地震報告ではRC・S造の報告と木造の報告と
かなり詳細にわたり行われました。

二部の筋かい用接合金物については、熊本の繰り返し地震に
対応した金物ブレスターZ600を開発し紹介しました。
実際に耐震補強の現場でも既存筋かいに使用しています。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-03-02 11:19 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 19日
制震装置と合板
c0087349_4582813.jpg写真は耐震補強に用いる制震装置(オイルダンパー)と木造構造体を結ぶ
構造用合板28㎜です。
東日本大震災の時は工場が津波を受け生産ができなくなりました。
耐震補強にはとても大切な部位です。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-01-19 23:57 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 17日
木造耐震補強工事-H邸 PR看板
c0087349_19594097.jpg今回の補助金の30万円上乗せには条件があります。
対外的なPRがその一つです。
以前、市役所から支給されたPR看板を表示します。
それと今回は現場見学会を行います。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工:沢田さん


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-01-17 19:59 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 04日
耐震補強工事の補助額拡充
住宅の耐震補強工事の補助金が平成29 年1月4日㈬~ 30 年3月31 日㈯
の間に30万円の拡充となり、工事がしやすくなりました。
一般世帯では現行50 万円から80 万円に
高齢者など世帯では現行70 万円から100 万円

今年度の枠が少ないと聞いていたので、新年早々3件提出してきました。
3月末までの工事完成で着工します、新年度からも始まりますので
4月以降も申し込みができると思います。(詳細は下記)

c0087349_4475821.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2017-01-04 23:42 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 27日
応急危険度判定士訓練
c0087349_1405341.jpgc0087349_141421.jpg
被災建築物応急危険度判定士の訓練が開催されました。
三島市立北中学校南校舎を使い鉄筋コンクリートの判定士訓練を
実際に想定し行いました。
市の担当者から相談を受け、いろいろ想定を行いましたが訓練を
通じまだまだ少し足りない部分も感じました。
TV、新聞、市役所広報も来ていましたので報道されると思います。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-12-27 23:59 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 09日
被災建築物応急危険度判定士
c0087349_6534294.jpg地震にあった後の建築物の二次被害を防ぐため応急危険度判定士の
資格があります。
この資格の更新講習会が熱海の県総合庁舎にて開催されました。
久しぶりの講習会を受けましたので改めて勉強になりました。

この資格者の活動が公に出てきたのが神戸の地震です。静岡県からも
大勢の民間の判定士が参加しました。しかしその後の地震については
ほとんどが行政中心に動いています、少し疑問を感じます。
民間からも大勢の方がボランティアで登録されています。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-12-09 23:52 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 26日
みしま耐震協 市民ホール展示
c0087349_17113144.jpgc0087349_17114838.jpgc0087349_1711586.jpgc0087349_17121076.jpg
毎月第4火曜日は市役所ホールにてみしま耐震協の活動及び
耐震補強に関するパネル展示とパンフレットの配布を行っています。
今回は建築士会東部ブロック青年の「ケンチクフェスタ」の
ポスターとパンフレットの配布も行いました。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-10-26 17:15 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 23日
町内防災訓練
c0087349_952494.jpgc0087349_9521751.jpgc0087349_9573117.jpg
町内の防災訓練が近くの公園と順天堂大学で開催されました。
レジ袋を使った応急処置の方法やAED操作について、消化ポンプ等
、公園内には簡易トイレも設置されていました。
日頃の防災意識の確認の上でも大切な訓練でした。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-10-23 23:51 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 09日
直下率と地域係数
c0087349_1174756.jpgNHKスペシャルで「あなたの家が危ない!」特集を21時から放送されました。
今回の熊本地震で最近の建築基準法で建てられた家が倒壊しました。
この特集では、直下率と地域係数という2つの問題を提起しました。

直下率は2階の壁や柱の位置に1階の壁や柱があるかどうかという問題です。
2011年3月の建築知識(雑誌)にはこの解説や計算の仕方が出ていました。
直下率は壁で60%以上、柱で50%以上必要になります。
地域係数は地域による地震係数が異なりますが、今回の熊本は0.8です。
何でこのような数字が決められたか?たぶんこれから見直しになります。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-10-09 23:06 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 29日
木造耐震診断資格者講習
c0087349_1465448.jpgc0087349_147812.jpgc0087349_1472182.jpg
昨日、沼津にて日本建築防災協会主催の木造耐震診断資格者講習が開催されました。
久しぶりの一日講習で耐震診断業務を行うための大切な講習です。
次回は5年後ですがその頃は耐震基準がどう変わっているか、
大地震も含め気になります。

講習会で熊本自身の報告の中で、新耐震1981年から2000年までに
建てられた建物も相当被害を受けているようです。
昭和56年6月以降でも心配ですね。


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-09-29 14:14 | 地震や耐震の話 | Trackback | Comments(0)