2008年 05月 18日
我入道の渡し
昨日沼津の現場の帰り、あゆみ橋を渡っていると狩野川に
珍しい木造船を見かけました。
木造の小さな船で、「我入道の渡し」と書かれた幟旗を
船尾に付けていました。
昔「矢切の渡し」という歌がヒットしましたが、懐かしい思いがしました。
何となく早い船は、艪も積んでいましたが、
船尾にエンジンを付けていました・・・・・・・。(笑)

ネットで調べてみました。
「我入道の渡し」は平成9年に復活。
木造の和船(長さ7.67メートル、幅1.97メートル、定員14人[乗客12人、船員2人])が
土・日曜日、祝日に運行します。我入道とあゆみ橋を定時(午前、午後2回往復)に、
我入道と対岸の蓼原間を不定期に運行します。

開催日時:2008年3月1日(土)~12月28日(日) ※期間中の土・日・祝日
開催時間:9:00~17:00 ※11~12月は16:00まで
料金:大人100円、小学生50円、小学生未満無料

c0087349_5301298.jpg

c0087349_5303430.jpg
[PR]

by core1808 | 2008-05-18 05:37 | まちの風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/8874983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takashi at 2008-05-18 06:26 x
渡し船ですか?
それとも遊覧船なのでしょうか?
静岡にいったら一回乗ってみたいですねぇ!
Commented by core1808 at 2008-05-19 05:45
takashiさんはじめまして。
元々あった渡し船を復活したようです。
川からの富士山も綺麗なようです。
是非、利用してみて下さい(私も・・・・)。


<< 坂倉準三/前川國男/木造モダニズム展      「確認申請」講習会 >>