2016年 08月 31日
木造耐震補強工事-M邸 制震装置
c0087349_151330100.jpgc0087349_15145239.jpgc0087349_15151186.jpg
M邸は昭和57年(1982年)に新耐震基準にて建てられましたが、
耐震診断を希望され、その結果NG耐震補強計画から工事になりました。

制震装置による補強計画、東西南北方向全部で7ヶ所の装置を取り付け
ました。近くに東海道新幹線の線路があり、通過の時は揺れた住宅に
変化が起きました。

補強計画 コア建築計画研究所 西山
補強工事 夢想 露木さん 


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-08-31 15:23 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/25943067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊本とんこつラーメン      2本のイチョウの木 S地区公民館 >>