2016年 01月 23日
木造耐震補強工事-M邸 制震装置
M邸は3年前に耐震診断をしましたが、耐震評点が東西0.55
・南北0.38と低いため(倒壊する可能性が高い)、
補強計画を行い、制震装置にて補強を計画しました。

基本的にコスト・工期を考え分散している押入を
利用して補強工事を考えました。

今朝の相模湾を震源とする地震に対しても工事途中ですが
建物の揺れ方が変わったのを感じたそうです。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工:沢田さん

c0087349_16343282.jpg



コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2016-01-23 16:35 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/25216449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< お寺の話      寒波が >>