2015年 01月 17日
木造耐震補強工事-F邸 20年目 
1月17日(土)は阪神淡路大震災から20年目です。
丁度この年(1995年)1月10日に親父が亡くなり、激動の年明けでした。
その後、建築構造に関する法律等が大きく変わりました。
震災に対する考え方もかなり身近なものになりました。

先週15日からF邸の耐震補強工事が始まりました。耐震評点が悪く
ないので、リフォームを兼ねた1部屋の補強工事で今月中には、
終わる予定です。

阪神淡路大震災が起き、その後東日本大震災が起きました。
地震に関する、色々な情報が流れるようになりましたが、
まだまだ木造住宅の耐震補強化は進んでいません。
もう一度考えて欲しいですね・・・・・・・・。

c0087349_16295427.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2015-01-17 23:16 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/23348972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 切り干し大根      パソコン勉強会 >>