2013年 06月 27日
木造耐震補強工事-O邸 制震装置
1階押入の制震装置の取付が終わりました。
O邸は昭和50年の建築ですが、押入廻りに
桁等が入っていませんでした。
当時の建築としてはよく見かけるのですが
補強するに当たっては問題です。

先ずは桁の補強から、そして制震装置の
取付を行いました。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工 沢田さん

c0087349_5183768.jpg
c0087349_5192341.jpgc0087349_5194423.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2013-06-27 05:19 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/20422498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 梅雨の合間 朝焼け      三島耐震協の展示 新年度 >>