2013年 02月 01日
O邸木造耐震診断(補強計画)
忙しい毎日を過ごしていたら、もう2月に入りました。
先日、耐震補強計画の依頼がありましたO邸に調査に行って来ました。
O邸は昭和48年(1973年)の建築、木造2階建て、延べ約120㎡の
住宅で、現在81歳お婆さんの一人暮らしの住宅です。

当初平家建の建物に後から2階部分の増築を行った建物です。
地震が起きても避難することなく自宅で過ごしたい希望がありました。

平屋だった部分の基礎の確認や増築部分の取り合いの確認等行い、
いろいろな面での耐震補強を考えたいと思います。

c0087349_4323390.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2013-02-01 23:20 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/19229759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 一日餅      建築確認完了検査 O町内集会所 >>