2012年 11月 20日
木造耐震補強工事-YN邸
今週からYN邸の耐震補強工事が始まりました。
YN邸はわが家の耐震診断を親子で行った息子さんの住宅です。
今年の7月購入し、耐震診断、補強工事を完了後に入居予定です。

昭和53年(1978年)の建築で、2階建て延べ面積が約60坪の住宅です。
既存の1階部分の耐震評点が0.53(南北方向)と「倒壊する可能性が高い」結果です。

1階部分が一部鉄骨造で作られた平面混構造の建物で、
補強工事は木造部分のみの補強を考えました。
今回の住宅は、住んでいない状態の工事ですので、工事の進捗が早く
とてもやり安い状態で工事が進んでいます。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 夢創 露木さん

c0087349_5335162.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-11-20 23:19 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/18839921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1階天井 O町内集会所      仮設シート >>