2012年 11月 06日
新しい三島駅
沼津へ出かける時に、三島駅のホームから新しい駅舎の
屋根の形が見えてきました。
以前は木造のトラスを交えた構造でしたが、新駅舎は
鉄骨造で屋根の形が見えてきました。

美しくてなお力強い古い駅舎のイメージがあるので、
以前と同じ様な駅舎を意識して設計されたようですが
どの様な仕上がりになるか楽しみです。

c0087349_2041462.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-11-06 23:56 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/18682804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 木造の建て方 O町内集会所      肩寄せ合って >>