2012年 06月 26日
木造耐震補強工事-Y邸 既存筋かい
昨日からY邸の耐震補強工事が始まりました。
1階は制震装置により、2階は筋かいとボードにより
耐震補強工事を行います。

昭和53年に当時の住宅金融公庫を使用して建てられた
建物ですが、仕様書をもとにしっかり建てられていると
思いましたが、押入を解体すると・・・・・。

筋かいの長さが短く柱と桁(土台)にしっかり固定されて
いませんでした。早速筋かいの入れ替えから工事が
始まりました。
当時の木構造に対する施工レベルの認識の低さを改めて
感じてしまいました。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工 沢田さん

c0087349_5205234.jpgc0087349_521528.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-06-26 05:21 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/18149844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 福島県 小名浜港      放射能測定器 >>