2012年 01月 13日
木造耐震補強工事-Sさん借家 制震装置
昨年の11月から始まったSさんの借家4棟の
耐震補強工事が今週から最後の棟になりました。

今回も白アリ被害が出てしまい土台の一部交換になり
これで4棟のうち2棟に白アリ被害が出ました。
1階の地盤から床までの高さが低いのも原因かもしれません。
土台補強した押入に金物を取付、制震装置を取付けました。
制震装置を付けた押入が丁度建物の中心に位置します。
制震の効果が有効に働くようにこの位置に取付けました。

昨日で東日本大震災から10ヶ月です。
最近、耐震診断や耐震補強の市役所への申込みが
が非常に少なくなってきました。
日頃の備えが大切かと思われます。

耐震補強計画 コア建築計画研究所 西山
施工 松永工務店 大工 沢田さん

c0087349_5232519.jpg
c0087349_524094.jpg


コア建築計画研究所/建築相談
[PR]

by core1808 | 2012-01-13 05:21 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/17310169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< どんどん焼き準備 三嶋大社      申告の季節・・・・ >>