2011年 02月 13日
昭和の佇まい N邸木造住宅耐震診断(補強計画)
2003年(平成15年)にわが家の耐震診断を行った
N邸の補強計画のための耐震診断を行いました。

昭和34年に建築の木造2階建て、延べ27坪の
住宅です。私の好きな昭和30年代の必要以上に
大きくなく、纏まった日本の住宅です。

7年前はご夫婦でお住まいでしたが、現在は
お一人に住まいです。今回耐震補助金の
国の上乗せを利用して耐震補強を行います。

c0087349_3252015.jpgc0087349_3253936.jpg

建築士会三島支部として最後の研修旅行に1泊2日にて北陸に行って来ます。
雪が心配ですが雪景色楽しみです。
[PR]

by core1808 | 2011-02-13 03:27 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/15910334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 雪の五箇山      三嶋大社 紀元祭 >>