2010年 02月 05日
OK邸木造住宅耐震診断(一般診断)
昨日、わが家の耐震診断OK邸の調査を行いました。
OK邸は中古住宅を購入されたので正確な建築時期が不明です。
建物の特徴から考えると昭和30年代前半ぐらいかと思われます。

当初は平家建の建物で、その後2階部分を増築したようです。
昔良く施工された方法で、お神楽と言われていた方法です。
現在の建築基準法の構造基準ではとても難しい方法です。
1階の天井裏を覗くとお神楽工法の特徴が出ていました。

耐震補強で考えると非常に難しいケースです、
とにかく1階部分を丈夫に補強するのが第一です。

c0087349_5571397.jpg
[PR]

by core1808 | 2010-02-05 05:57 | WORKS-耐震 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://coreplan.exblog.jp/tb/13658695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 愛犬 はな      三嶋大社 節分祭 2010 >>